怖い話

嘘だと言って…マックポテトの恐ろしすぎる現実!実験動画!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国で使用期限切れの鶏肉を使って加工したチキンナゲットなどが発覚して、中国製のチキン商品の販売中止したマクドナルドですが、ポテトもなんだか、あやしげみたいです。 

このYoutubeの動画では、ある実験をしています。

 【一部衝­撃的な映像がありますので、お食事中の閲覧はご用心を】 

実験内容は、マクドナルドのハンバーガーとフライドポテトと、普通のレストランのハンバーガーやポテトを透明な容器に入れ、数週間放置してみるというものです。

2週間もすると・・・

普通のレストランのポテトは、正しい食品のありかたとして腐っていきます。
しかしマクドナルドのポテトは・・・・。

 最後には、10週間後の姿もでてきますが、驚きです。
普通のハンバーガーもある意味驚きなのでお食事中には閲覧しないでください。 

マクドナルドの方は、別の意味でおどろきです。

中国産の鶏肉は以前­、抗生物質や成長ホルモン剤を過剰に投与されていたというニュースもありましたが、今回のハンバーガーとポテトは、いったいどんなことをされているのでしょうね。

 

PR ハンバーガー用牛パティ【無添加】牛肉100%
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す