eZ publishで日本語タイトルの記事のURLを任意の文字列に変更する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルをURLに利用している場合、日本語のタイトルの記事は、デフォルトではnodeのIDなどで表示されてしまうが、それを任意のURLに指定できるフィールドを追加する。

クラスの編集から、URL指定したいクラスオブジェクトを編集する。
今回は「article」。

articleクラスの編集画面を開く。

URLは各クラスの「URLエイリアスの名前生成パターン」属性で設定されているので、URLに使用するエリアの識別子「hoge」を<>ではさんで指定する。

URLエイリアスの名前生成パターン:
<hoge>

あらたな「テキスト」属性(アトリビュート)を追加する。

名前:article編集画面に表示される入力エリアの名前(スラグ
識別子:「URLエイリアスの名前生成パターン」で指定する変数名(hoge
概要:article編集画面に表示される入力エリアの名前の説明文(URLのエリアス

以上が準備。(クラスの編集)

実際の記事(article)の編集画面に「スラグ」の入力フィールドが追加されるので、urlスラグとして表示したい文字列を入力する。

URL指定したいクラスオブジェクトのすべて(folderなど)に追加する必要がある。

オブジェクトの名前生成パターンの様に、複数の設定をパイプでつなぎ、ひとつ目が空の場合はふたつめを使う設定も可能。
<short_title|title>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す